株式会社DCプランニング

ワイヤーソーイング工事

WIRE SEWING WORK

ワイヤーソーイング工法

ワイヤーソーイング工法は、スチールワイヤーに切削用ダイヤモンドのビースを数珠状に押し通して、一定の間隔に固着したものを対象物に巻きつけて高速で回転させる事により、切断していきます。
大規模な改修、解体工事に適した工法で、地下鉄、橋梁、煙突、ビルの解体など、鉄筋コンクリートの構造物を解体、除去する際に使用されます。

油圧式ワイヤーソーマシンでの
コンクリート切断状況

油圧式ワイヤーソーマシンでの
コンクリート切断状況2

油圧式ワイヤーソーマシンでの
コンクリート切断状況3